FC2ブログ

明日は上棟式

こんにちは、社長の早川です。

千倉町、健田小近くの現場が動き出した。

地鎮祭は夏の盛りに終えていたが各申請に時間が掛かり
着工が10月末になってしまった。

11月に入ると雨が多く、天気予報から目が離せない状態が続いたが
いよいよ明日は上棟式を迎える。

一生の宝物になるよう職人始め、皆で頑張って往きたい。

まだまだ元気です。

こんにちは、社長の早川です。

夕方からはぐっと冷えてきました。
師走の陽気とか えっ、もうそんな時季かと思う。

考えたら今年も残すところ50日、一年があっと言う間に過ぎる。
又、歳が増えることになる。

お正月前に64歳。

自分では充分若いと思っているが、世間的にみれば64歳は老人?

先月、一時停止違反で捕まった。

その時の警察官から「おじいさん、標識見えなかったの?」
あれは、ショックだった(笑)

「おいおい、俺は元気でバリバリ仕事してるよ」と言いたかった。

最も、外見は、頭剥げてるし、残った髪は白髪だから仕方無いかと思うが
それにしてもと思う(笑)。

まだまだ元気で頑張っていきますよ
皆さん宜しくお願いします。

親子二代の地鎮祭

こんにちは、社長の早川です。

11月2日、南房総市谷向現場K邸様の地鎮祭及び着工式を
行いました。

朝から雨がポツポツと降ったり止んだり
雨男の再来か?

施主様は前日の夜、仕事が終わり次第、広島から新幹線に乗って
駆けつけて来られました。

11時からの開始、 雨は止んでいました。
着工式も雨無しです。(本当にその時間だけ雨無し)
凄い事です  雨男瞬間返上?


施主様の思いは、着工から完成まで仕事の都合上、国内に
居られない為、お任せしますから丈夫な家を造って下さいとの事。

着工~完成まで細心の注意をし、親子二代に渉る家造りを
させて頂くことへの感謝と共に社員一同、頑張って取り組んで
往きたいと思っております。

末永くお付合い!

こんにちは、社長の早川です。

心配していた台風27号は、大きく反れて太平洋上に進んで行き
安堵致しました。

一方
26号の被害が意外と多く対応に追われた毎日でした。

今だに新な現場の確認やら見積には追われていますが、そんな中での
27号が遠くに反れた事は本当にホットしました。

26日、28日と三芳で行われた見学会には悪天候(26日)にも関わらず
足をお運び頂きましたお客様 本当に有難うございました。


広い敷地に親世帯が暮らす母屋と、この度新築した子供世帯が程よい
距離間で暮らす住まい方は云わば理想の形態ではないでしょうか。

二日間、見学会をさせて頂き、T様ご家族の皆さんの温かさに触れ
改めて良い出会いをさせて頂いたことに感謝と共に、これからも
末永いお付合いを大切して行きたいと感じた次第です。

有難うございました。

又、台風が来る?

こんにちは、社長の早川です。

台風26号通過は伊豆大島に多大な被害を与えた。
死者、行方不明も多数で本当に気の毒に思う。

房総地域も死者や行方不明は無いものの強風や土砂崩れに
見舞われた。

台風が通り過ぎてから、瓦が飛ばされた、瓦が浮いている
樋が飛ばされた そんな電話が相次いだ。

毎日、現場確認や見積に追われている。

10月も下旬なのに又、27号、28号が発生した。
27号は同じような方向に進むと予想されている。

27号が来ないうちに壊れた箇所や瓦を直したいのだが
件数が多く順番待ちの状態でお客様には申し訳なく思う。

この二つの台風が少しでも予報進路から外れてくれること望む
しかない。

早川建設は、この週末はイベントも控えているが 
それよりもお客様の被害が最少になるよう願っている。

Pagination

Utility

プロフィール

社長

Author:社長
★毎週月曜日更新★
サラサホーム房総社長の
ブログへようこそ!
仕事のこと、世の中のこと、
時には自分自身のこと…。
社長が常日頃の思いを語ります。

【自己紹介】
寝ても覚めても現場の事ばかりと、
女房によく言われます。
生まれも育ちも白浜。
わが社の共通語は房州弁です。

検索フォーム

QRコード

QRコード