FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然災害への対応

こんにちは、社長の早川です。

爆弾低気圧は本当に凄かった。

私の携帯を枕元に置き、24時間態勢で対応するべく
供えておりました。

6日夕方から7日にかけ強風と大雨が吹き荒れていた。

7日朝早く起き、千倉町の現場や白浜町内を巡回した。

海岸縁を走行していると波しぶきが道路に上っており
潮風で車のフロントガラスが白っぽくなりワイパ-を全開にして
走行した。


倉庫の屋根が剥されていたり、瓦が飛ばされたりしていた所が
数か所あったが以外と被害が少なく安心した。

ここ数年、爆弾低気圧だの、台風の大型化等が多いように思う。

住宅の性能がかなり良くなっているものの怖さを感じる。

住宅を手掛ける者としては、引き渡した現場でも細心の注意を
促すと共に、アクシデントが起こった場合は、連絡体制を取れる
よう呼びかけている。

Pagination

Utility

プロフィール

社長

Author:社長
★毎週月曜日更新★
サラサホーム房総社長の
ブログへようこそ!
仕事のこと、世の中のこと、
時には自分自身のこと…。
社長が常日頃の思いを語ります。

【自己紹介】
寝ても覚めても現場の事ばかりと、
女房によく言われます。
生まれも育ちも白浜。
わが社の共通語は房州弁です。

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。